分割式カヤック「Tequila!(テキーラ)」のご紹介【置き場にお悩みの方へ】

当ブログでは、私が実際に購入して乗ったことのある「コンダクター10」や「忍」についてを紹介してきましたが、今回はマンション住まいや持ち運びをさらにお手軽にしたい方へおすすめ!!

 

分割式のカヤック「テキーラアングラー」の紹介をしたいと思います。

 

私もカヤック購入時に検討した艇なので、一度候補に入れてみてはいかがでしょうか??

 

 

✔︎ 当記事の内容

・分割式カヤック【Point65 テキーラアングラー】について

・テキーラアングラーのスペック詳細

・テキーラカヤックのメリット・デメリットまとめ

 

 

分割式カヤック【Point65 テキーラアングラー】について

 

 

まず、Point65というのは北欧スウェーデンのカヤックメーカーになります。「テキーラ」というのはこのPoint65社によるカヤックの商品名になります 。

 

 

さすが海外製品!名前もワイルド!ですよね。

 

 

特徴は、現在販売されているカヤックの中でも珍しい分割式のタイプで、保管や運搬にはとても優れたカヤックとなっています。

 

マンションにお住いの方や運搬を車内で行いたい人にはうってつけのカヤックです。

 

 

カレイ君
分割することで、収納もだいぶ楽になるよ♪室内で管理したい方は最有力候補でしょう

 

 

それでは次章にてスペックをご覧ください。

 

 

 

テキーラアングラーのスペック詳細

 

 

■テキーラアングラー(Tequila!Angler SOLO)

 

 

全長:295cm ・全幅:75cm ・本体重量:22.5kg

 

【分割時のサイズは以下】

 

全長166×幅75×最大高35cm、Stern Section/全長169×幅75×最大高35cm

 

 

小型に分類されるカヤックですが、この艇のメリットは先ほどもお伝えした「分割式」ということ。

 

2分割すると全長は約半分ずつ、重量も1つあたり10kg程度となります。

 

カヤックは場所もとるし、マンションに住んでる場合は1階でないと所有するのもほぼ不可能ですよね・・・

 

テキーラアングラーはそんな集合住宅にお住いの方でも所有できる夢のようなカヤックとなっております。

 

ぜひ、候補の一つとしてお考えください。

 

次はテキーラカヤックのタンデム(2人乗りカヤック)仕様のご紹介です。

 

■テキーラタンデム(Tequila!Tandem)

 

 

全長:416cm ・全幅:75cm ・本体重量:28kg

 

このタンデム仕様の最大の特徴は、カヤックアングラー(SOLO)と同じく分割式なのですが、真ん中のユニットを付けないことで一人艇(SOLO)にすることができることです。

 

分かり難いと思うので、下記で掘り下げ説明します。

 

 

✔︎ テキーラタンデム仕様はSOLOでもタンデムでも使える

 

こちらのタンデムは本体が「3分割方式」になっています。

 

そのうちの、真ん中にくるパーツを付ければ2人乗り用、付けなければ1人艇に変身するのです!

 

凄い便利ですよね!!

 

・子供や友達と二人乗りする時は「タンデムスタイル」

・一人で釣りに出かける時は「ソロ」

 

 

このように、その時の状況・釣行人数に合わせて変化できるカヤックです。

 

 

✔︎ テキーラカヤックの結合方法を解説

 

Tequilaの結合には特別な工具は必要なく、(※)ラチェット式のバックルで留めるだけです。

 

(※スノーボードのブーツをカチカチっと固定するような器具のイメージです)

 

なので、複雑な作業もなく「数秒で分割、結合が簡単にできてしまいます」。

 

また、一度組み立ててしまえば、仮にラチェットが壊れてしまっても勝手に外れることはないので、安全面も大丈夫とのことです。(ラチェット単体も購入可能です)

 

 

 

テキーラカヤックのメリット・デメリットまとめ

 

この章では「テキーラカヤック」の総評をしてみたいと思います。

 

下記に「メリット」、「デメリット」、そして、購入可能ショップを紹介しておきます。

 

 

■Tequila!カヤックのメリット

 

何と言っても分割式による恩恵が大きいです。

 

マンションに住んでいる方や、一戸建てでもカヤックを保管するスペースがない方、運搬はカートップではなくて車内に入れて運びたい方にはこれ1択になるでしょう。

 

また、タンデム用を買ってもSOLO艇にすることができるので、1艇で2役果たせます。

 

 

■Tequila!カヤックのデメリット

 

細かい点がいくつかありますが、下記にまとめてみます。

 

・艤装がほとんどされていない(ロッドホルダーは3つ搭載)

・取っ手が付いていないので運搬がしづらい(DIYで取り付け推奨)

・分割式ゆえにハッチがない

 

 

こんな感じでしょうか。

 

とはいえ、シンプルな装備なだけに自分でカスタムはしやすく、そんなに困ることはないのではないでしょうか??

 

最初からガッツリ艤装されている方がいい!という人はこのTequilaは向かないかもしれません。

 

✔︎ テキーラカヤックの購入ができるショップについて

 

あまり購入できるショップがないのですが、私のサイトでもオススメしている「アウトドア&スポーツ ナチュラム」が一番と思います。

または、PayPayモール、ヤフーショッピング内のナチュラムにて購入するとPayPayポイントが返ってくるので実はお得です。

 

ちなみに、ポリプロピレン製のブレード、シャフトにはファイバーグラスを使用した軽量パドルも付属してきます。

 

 

 

まとめ

今回は分解して保管が楽になる「Tequila!カヤック」についてを書いてきました。集合住宅に住まれていて、どうしてもカヤックがしたいとなった方は、ぜひ検討してみてくださいね。

 

関連記事

  近年、ますます人気が出ている、カヤックでの釣り。   「カヤックフィッシングを始めてみたいけど、どんなカヤックを買ったらいいんだろう・・・?」   「送料無料で手ごろに購入でき[…]

関連記事

  今回ご紹介するのは大人気カヤック「忍」のスペック詳細と私のレビューです。   公式HPでも細かな寸法までは載っていないので、購入時の参考になると思います。   動画と共に参考に[…]

 

 

最新情報をチェックしよう!
>釣りBlog開設のお手伝いを承っております

釣りBlog開設のお手伝いを承っております

詳細は近日公開いたします

CTR IMG